連絡先を教えてほしいといってくる男性客のパターン

ライブチャットサイトでチャットレディをやっていたりすると、リピートしてくれている男性ユーザーの人が、メールアドレスなどを聞いてきたりします。

キャリアアドレスを教えてほしいとか、SMSでいいからやりましょうとか、ラインの交換をしましょうとかです。

このページでは、私の経験談を載せています。出会い目的で連絡先を聞いてきた男性客のエピソードと断り方などを紹介していきたいと思います。

マッチングサイトだと思っている

チャットサイトには、チャットレディとの会話を楽しむことよりも、リアルな出会いを求めている男性ユーザー一定数います

出会い系のマッチングアプリでもないのに、女性と男性が出会えるサイトだと勘違いしてやっている人も中にはいるのです。

チャットレディのサイトを出会い系サイトだと完全に思い違いをして参加している男性客が意外なほど多いです。

そのため、チャットレディの音声通話がはじまってすぐとか、チャットにログインしてすぐに、スマホのメールアドレス教えてくださいとか聞いてきたりするのです。

ですが男性ユーザーがすべて悪いというわけではなく、チャットサイトを紹介しているウェブサイトの紹介の仕方も悪いといわれています。

そのウェブサイトというのは、主にアフィリエイトをやって紹介料をもらっているので、出会いができると宣伝して男性を登録させることによってお金を稼いでいるのです。

そういった広告を見た男性は、このサイトを使えば女性と出会えるんだと勘違いしてしまいます。

こういった魑魅魍魎のサイトが存在しているからこそ、男性客はチャットレディにチャットやメールで出会えませんかなどと聞いてしまったりするのです。

すべての出会い目的のお客さんがこういったサイト経由で入ってきている訳ではありませんが、ほとんどこういったウェブサイトが影響しているといえるでしょう。

メルアドを教えてといってくる男性客

ここからは私が実際に体験したエピソードを紹介していきたいと思います。

チャットレディをやっている人ならば、一度は経験したことがあると思いますが、ぜひお読みください。

いきなり「彼女になってください!」といってくる

いきなり彼氏はいませんか?僕の彼氏になってくれませんか?などと唐突にいってくる男性客はかなりいます。

チャットでいきなりこういうことを聞いてくる男性は、チャトレがお金を稼ぐためではなくて、彼氏を探すためにやっているのだと思って、どういう男性がタイプですか?などとも聞いてきたりします。

ライブチャットサイトのメールやチャットが始まって早々にこういうことを聞いてくる出会い目的の男性に遭遇したら、拒絶するのではなくて、適当に会話しながら、チャット時間を稼ぐのもありですね♪

ラインID教えてください!という男性客

チャットレディと出会えると本気で勘違いしている男性ユーザーが、一番送りがちなメールやチャットというのは、ライン交換してください、というものです。

チャットレディにいきなり、ライン交換してください!といって、勝手に自分のラインIDを添付したメールを送ってくる男性もいます。

チャットレディにラインや直アドなどの連絡先を聞いてくる男性というのは、男性側からしたらチャットやメールにもポイントを消費しないといけないので、メールで1通目に聞いてくる傾向があります。

まず一通目に直アドかラインを教えてくれといって、だめだといわれれば、別の女性に片っ端から送っていくので、注意が必要ですね。

音信不通になろうが、なんだろうが、こちらとしては報酬が発生してくれるチャットをしてくれなければ意味がないので、放っておきましょう!

チャットサイトのメール機能をつかって、女性に出会いの誘いモーションをかけてくる男性というのはかなり多いといわれています。

私がチャットしていて、こういうラインを交換してくれだの、直アドを交換してくれだのといってくる男性がいたら、すぐ断っていますが、ベテランのチャットレディになると、どんどん会話を引き出していって、メールのやりとり回数を途切れさせずに何回も重ねることにより稼いでいる人もいるくらいです。

あそこを見せれば好かれると思っている客

自分のペニスが自慢で、これを女性に見せさせすれば、必ずものにできると思っている男性は意外なほど多いです。

いきなり勃起したペニス画像を添付して送りつけて、このマラであなたをいかせます!なんて文言を添えてきたりしますが、正直男性の股間なんて一切興味ないですよね…。

でかい男性器を見せつけさえすれば、女性が好きになってくれるかもしれないと本気で思っている男性がいるのも笑えますよねw。

勃起したあそこの画像を送ってくる時点でメルアドなんて教えるわけもありませんし、そもそもライブチャットは出会いの場ではないので、勘違いしている男性も気づいてほしいですよね。チャットレディとしては、こういう男性ですら手玉にとって、チャット報酬を伸ばしていくことが最善だと思います♪

会えることが前提になっている男性

ライブチャットをやっていると、チャットレディの女性とデート出来るかのような会話をしてくる男性もいます。たとえば、セックス楽しみにしているよ!とかです。

とにかくリピートしてでも即席でも会いたがる男性というのはいるものですが、こういった男性をうまいこと転がしていってチャットレディとしてなんぼだと思います。

こういった会いたがる下心満載の男性をうまく虜にして、チャットやメールをしてもらえれば、チャットレディとして何枚も上手になれますが、心理的にこういうことが苦手な人は、やる必要もなく、まっとうにチャットしてくれる男性だけを相手にしているのもいいと思います。とにかくコツコツ長続きする方法を採用しましょう!

ホテルで会いたがるお客さん

ポイントがないにもかかわらず、メールを頻繁に送ってきて、エッチな自撮りをした動画をアップしてくれという男性もいます。

こういう男性を相手にして、動画を送ったとしても、そもそもチャットがしたくなくて、ポイントを節約したくて、そういう動画を投稿してくれといってくるのですから、チャットにログインしてくるわけもなく、こちらが損するだけなのでやめておきましょう。

チャットレディをやっている女性は慈善行為でやっているわけではありませねんから、対価をもらって当然なのです。

いきなりエッチしてくださいといってくる

チャットサイトで、出会いを目的に使っている男性というのは、チャットをするとお金がかかることをしっているので、メールでなるべくことを済まそうとします。

そもそもなぜライブチャットサイトで、女性との出会いが果たせると思っているのか、甚だ疑問ですが、もう勘違いしてしまっているので、こういった男性は話になりません。

日本には有名な出会い系サイトやマッチングアプリがいくらでもあるのに、チャットレディと出会おうとしているのは、勘違いしているからに他ならないのです。

チャトレがやると危ないこととは

ここからは、男性客に対して送ってはいけないメールや、いってはいけないチャットなどをご紹介していきたいと思います。

以外と気軽にやっている女性もいるみたいですが、危険な行為なのでやめてください。

会わないようにしましょう!

チャットレディがライブチャットというバーチャルな世界ではなく、物理的な世界で実際にあってしまったことがあるなどという話を見聞きしますが、なるべくやめておいた方がいいと思います。

物理的に男性に会ってしまったら、どういう意図を持っている男性なのかわかりませんよね。なによりチャトレの一番のメリットは会わなくてもいいところなのに、そのメリットが欠如してしまいます。

チャットレディとしてお話をしているとどうしても仲良くなってしまいますが、それはお仕事として会話をしているのであって、友達や彼氏ではないので、線引きをきっちり引いておいたほうがいいでしょう。

キャリアメールやライン交換はしてはいけない

チャットレディとしては、チャットサイトを介してやりとりをするからこそ、報酬になるのであって、個人的にプライベートでやりとりをしても稼げないのでやめておきましょう。

中にはチャットレディをやっていると、しつこく連絡先を聞いてくる人もいるかと思いますが、そういう人には適当なアドレスを教えたりするとややこしくなりますし、リピートもしてくれなくなるので、ライブチャットサイトの規約違反になるからといって、交換はしないようにしましょう。

出会えるかのように振る舞わない

直アドやライン交換などをするのもだめですが、こうやって会えるのを前提にした装いというのもやめておいたほうがいいでしょう。

こういった思わせぶりなテクニックを使って、伸ばしに伸ばして、チャットをたくさんしてもらってチャットレディ報酬をアップしようというテクニックを使っている女性もいますが、男性の心理をついたずる賢いテクニックなので、心理的に抵抗がある人も多いと思います。

最近聞いたエピソードとしては、今はコロナの最中で絶好の引き延ばし動機があるので、コロナが終わったら会おうといっている女性がいました。

こういうことをいってうまいこと引き延ばしたとしても、女性はさらさら最初から会う気なんてない訳なので、男性をもてあそんでいるだけなので、法律違反ではありませんが、道徳的にどうかと思います。

男性も一人の人間ですし、そのチャットレディに恋心を抱いているかもしれません。そういう心を遊ぶというのはよくない行為といえるでしょう。

直接アドレスを聞いてくる男性ユーザーの対処法

直接のアドレスをしつこくきいてくる男性客に対しては、どうやって回避するのがおすすめなのでしょうか。それを探っていきたいと思います。

以下に私が毎日使っているテクニックを紹介しているので、是非参考にしてみてください。

チャットレディのスタッフに何か言われるからという

チャットレディはそもそも出会いの存在ではないのに、そんな女性に対して連絡先を聞いてくる男性には適当ないいわけをつけて断っておくのがベストです。

チャットレディに誘いのメールを送ってくる男性ユーザーはもともとお金をかけずにケチって出会いたいタイプなので、ポイントのかかるメールは、一回断られるとあまり送ってこなくなります。

ライブチャットの規約違反と伝える

すべてのライブチャットサイトは、連絡先の交換が規約違反に書いてあります。なので、これを伝えれば引き下がってくれるでしょう。

自分が断ってるわけじゃない感を出す!

上記で紹介した連絡先の断り方というのは、どの方法も第三者から禁止されているということに終始しています。

ライブチャットサイトなどの外部の圧力で断らざるを得ないという設定にすることにより、男性客から教えてくれないやつだという避難も避けることができます。

リピーターさんでも直アドは交換しないのが鉄則!

チャットレディをやっていると、直アド交換やラインIDの交換など、連絡先を聞いてくる男性というのが後を絶ちません。

チャットレディをやっている女性も、はじめてテレビ電話なりメールなりチャットなりをしてくる男性には教えないかもしれませんが、なんどもリピートしてくれているリピーターには教えてしまう可能性もありますよね。

チャットレディとして、男性客と話すわけではないので、いくら男性とおしゃべりしたとしても、報酬がもらえるわけではないのです。

ライブチャットでチャットレディとして稼働している女性の中で実際に直接ラインIDを交換して、リアル世界であってきたという話をたまに見聞きしますが、すべての人が善良な市民とも限りませんので、うかつにあわないことが最善手だと思います。

どんな意図をもって近づいてくる男性がいるのかわかりません。

アドレス交換した後、実際に会う約束をして会ったとして、個人情報などをしられると、後をつけられたりしてストーカーになってしまう可能性もなくはないですよね。

そもそもチャットレディというのは、ライブチャットというバーチャルな限られた空間でお仕事出来るからこそ、気軽に何の気兼ねもなく働けて、楽に稼げるというのが最大のメリットともいえます。

他には、一人のそういった軽率な行為をする女性がいることにより、まじめにお仕事している他のチャットレディにも迷惑がかかることになります。

一人のチャットレディがそういった行為をすることにより、あの子はアドレス交換してくれたのに、なんでしてくれないの?という風になってしまいます。

こういったチャットレディが一人いることにより、仕事が全体的にやりにくくなってしまうのです。

チャットレディは副業の中でもとくに稼ぎやすいですし、女性にしか出来ない副業なので、かなり優位な職業だと言われています。なので、ルールを守ってチャットレディ業界を盛り上げていきましょう♪

連作先を教えて教えてとしつこいときはブロックする

なんども直接アドレスやラインIDなどは規約違反で教えられないといっているのにもかかわらず聞いてくる男性客は、ライブチャットのブロックという機能を使ってブロックしてしまいましょう!

チャットレディにお金を払って、ポイントを消費してくれるお客さんなら百歩譲ってまだわかりますが、いきなり連絡先を教えろと何度も行ってくる男性客はブロックするに限ります。

もしチャットレディが直接アドレスやラインIDなどを教えてしまえば、男性客はここぞとばかりに、チャットサイトを使わずに、あなたに直接メールを送ってくることでしょう。

チャットレディをやっている女性のメールアドレスなりラインIDなどを手に入れた男性はチャットサイトを介さなくてもいいので、連絡にポイントがかかるわけではないので、ただでチャトレと連絡を取り放題になってしまいますが、女性からしたら男性とメールをやりとりしてもお金になるわけではないのでデメリットしかありません。

ライブチャットを経由しないで、いくら男性客とやりとりを重ねたとしても、誰かが報酬を支払ってくれるわけではないので、時間の無駄になってしまいます。

チャトレをやっている女性がライブチャットのお客さんである男性客と直截なプライベートな連絡先を交換するというのは、まったくもってデメリットしかありません。

ライブチャットで出会えると勘違いしている男性客から連絡先を聞かれてもブロックするのは当然のことです。こういうお客さんをブロックしたところで収入が減るわけではありませんので、気軽にブロックしましょう。

チャットレディと出会えると勘違いしているようないやなお客さんはブロックして、ちゃんとお金になるような相手とチャットをするべきなのです!それこそが稼ぎのアップにつながります!